サービス

自動改札並みの決済速度が求められる駅ナカ店舗 1 電子決済

自動改札並みの決済速度が求められる駅ナカ店舗

 非接触式のICカードには、NFC Type-A、NFC Type-B、NEC Type-Fの3つの規格がある。Type-Fはおサイフケータイで使われている「FeliCa」だ。このFeliCaは、SuicaやPASMOのように都市部の自動改札での利用を想定している。そのため1分間に60人が通過できるほど高速な決済処理が必要とされている。しかし、この高速決済が必要なのは自動改札だけではない。 ...
まだまだクイックではないQR/バーコード決済 2 電子決済

まだまだクイックではないQR/バーコード決済

 最近、クレジットカードやおサイフケータイではなく、d払いやOrigami PayなどQR/バーコード決済を利用しているが、まだ利便性が低い。加入店舗が少ないのもあるが、店員がQR/バーコード決済に慣れていないことも1つの原因だ。
PayPayの支払い方法は3つ 3 電子決済

PayPayの支払い方法は3つ

 ヤフーとソフトバンクの合弁会社によるQR/バーコード決済の「PayPay」。12月4日からファミリーマート全店で利用できるようになる。これまでは限られた店舗のみだったが、一気に17,000店舗増え、これで本格展開といったところだ。
アマゾンの外箱にサンタクロース ――実は広告 4 買い物

アマゾンの外箱にサンタクロース ――実は広告

 いつものようにAmazonから荷物が届いたが、箱にサンタクロースのイラストが描いてあった。「Amazonからのクリスマスプレゼント?」などと思ったが、これは広告。Amazonから届く荷物に広告が数枚入っていることがあるが、外箱が広告というのは初めて見た。
e-Taxだけ本人確認が厳しい確定申告 #マイナンバーカード 5 電子決済

e-Taxだけ本人確認が厳しい確定申告 #マイナンバーカード

 インターネットを用いた確定申告「e-Tax」。これまでは住民基本台帳カードやマイナンバーカードを用いた「マイナンバーカード方式」だけだったが、2019年1月に「ID・パスワード方式」が加わる。これでe-Taxのハードルが下がるが、それでも印刷した書類を提出する方が楽だ。
ドメインは永遠に更新する覚悟で取得する 6 サービス

ドメインは永遠に更新する覚悟で取得する

 さいたま市は、「第8回世界盆栽大会inさいたま」のURLが第三者に取得され、関係のないWebサイトになっていると注意している。
電子決済

ローソンでOrigami Payの値引きクーポンが使えない

 Origami Payの50円引きクーポンが配布されていたため入手。しかし、このクーポンをローソンで使おうと思ってもレジでエラーになった。仕方がないので、クーポンを適用しないで商品を購入。のちに分かったのだが50円引きクーポンは、レジでクーポンコードとしてではなく決済コードとして読み込まなければ適用されない。
コーヒー無料や10%引きなどクーポンを大量発行するOrigami Pay 7 電子決済

コーヒー無料や10%引きなどクーポンを大量発行するOrigami Pay

 いよいよQR/バーコード決済が本格的に動き出した。今のところ、ドコモの「d払い」、LINEの「LINE Pay」、ソフトバンクとヤフーの「PayPay」、「Origami Pay」がサービスを提供している。これらのQR/バーコード決済サービスのうちOrigami Payだけが独立系だ。どうしても既存のブランドや会社にはかなわないが、クーポンを大量に発行することでユーザー数や決済額を増やす戦略に...
ポスターの送料は意外と高い 8 サービス

ポスターの送料は意外と高い

 隣の県の友人にB1サイズのポスターを送ろうとしたところ、送料が1,190円もかかってしまった。B1とは一般的な映画のポスターの2倍の大きさで、具体的には728mm×1030mmだ。
宅急便やゆうパックのコンビニ発送でクレジットカード払いはできる? 9 電子決済

宅急便やゆうパックのコンビニ発送でクレジットカード払いはできる?

 わたしはネットオークションでさまざまな物を出品している。その際、コンビニで宅急便またはゆうパックで発送することが多い。ここで不便に感じるのは、クレジットカードなどの電子決済が利用できないことだった。しかし、数か月前からローソンとセブン-イレブンは電子決済による支払いが可能になっていた。
外部サイトから利用する「Yahoo!ウォレット」には要注意 10 ユーザーインターフェース

外部サイトから利用する「Yahoo!ウォレット」には要注意

音楽配信サービスは主に「mora」を利用しており、支払いは「Yahoo!ウォレット」を使っている。しかし、決済が完了したあとの画面で、どのボタンを押すのか分からなくて、マウスを動かす手が止まってしまった。なぜか「Yahoo!JAPANカード」の広告が表示されたのだ。
ASUSのスマホはGoogleドライブ100Gバイト分が2年間無料 11 サービス

ASUSのスマホはGoogleドライブ100Gバイト分が2年間無料

 6月に光学ズームを搭載したASUSのスマホ「Zenfone Zoom」を購入した。それ以来、このブログに掲載している写真はZenfone Zoomを使って撮影している。そのため、使用するアプリは、カメラとGoogleフォトのみ。そんな中、パソコンからZenfone Zoomにファイルを送るためGoogleドライブを開くと、Googleドライブ100Gバイト分が2年間無料という案内が出てきた。 ...
ローソンでは「d払い」を使う 12 電子決済

ローソンでは「d払い」を使う

 ローソンにて、スマホアプリで表示されたQR/バーコードを用いた決済「d払い」と「Origami Pay」が利用できるようになった。これでローソンで利用できるQR/バーコード決済は、d払い、Origami Pay、楽天ペイ、LINE Pay、AliPayの5つだ。そのほかに、秋から開始するソフトバンクとヤフーの「PayPay」も対応するだろう。
消費者問題

月に5万円も決済しないのにゴールドカードの案内が届いた

クレジットカードのゴールドカードは、以前は一定の条件を満たした利用者に対してカード会社側から招待として案内が送れるというものだった。この、一定の条件というのは、多額の決済額だろう。しかし、今は定期的な収入と年会費1万円で加入できる。そんなゴールドカードだが、家族に案内が届いた。月に5万も利用していないのに不可解だ。
都市部の集合住宅よりも田舎の戸建ての方が速いフレッツ光 13 サービス

都市部の集合住宅よりも田舎の戸建ての方が速いフレッツ光

 「デジタルディバイド」の1つとして、都市部と田舎の通信回線の速度の差がある。例えば、都市部は光回線が整っているが、田舎はADSLやCATVなどで速度が遅い、そもそもサービスが提供されていないこともある。しかし、その逆もある。田舎は戸建てで最大1Gbpsの光回線を引き込めるが、都市部の集合住宅は最大100MbpsのVDSLというケースだ。
電子決済

セブン-イレブンの新レジはiDでも交通系ICカード並の高速決済

わたしは、コンビニなどではiDを使っているが、カードをかざして決済が完了するまで数秒かかるのちょっとしたストレスに感じている。これは交通系カードとは比べものにならないほど遅い。しかし、セブン-イレブンではiDでも交通系カード並の時間で決済できた。おそらく同社は新型レジに切り替えているため、それが影響しているのだろう。
電子決済

Tポイント対応なのにクレジットカードが使えない

大阪王将で食事をして、レジで支払いをしようとしたところ、クレジットカードが使えなかった。しかし、Tカードでポイントがたまる。ポイントサービスが優先でクレジットカード決済は優先順位は低いという実店舗の傾向が見えた。
サービス

SEO、SNS、広告、分析などオンラインビジネスに役立つeラーニング「Google デジタルワークショップ」

Googleのeラーニング「Google デジタルワークショップ」を受けてみた。おそらく対象としているのは、現在インターネット上でビジネスを行っているが、これを本格的に展開したい人だろう。FacebookやTwitterはまったく使ったことがない、といった人はハードルが高いと思われる。
サービス

3社が連携でも山陽/九州新幹線の無線LANは東海道よりも不安定かもしれない

 7月25日から山陽新幹線と九州新幹線の車内での無線LAN接続サービスが開始される。開始当初は利用できる車両は少ないようで、全列車が対応するのは2020年3月だ。東海道新幹線ではすでに無線LAN接続サービスを提供しているが、「Shinkansen Free Wi-Fi」として3路線でサービスを一体化しているのが特徴だ。
電子決済

お金を貯めるよりも使った方が価値が上がる

 ここ数年、各銀行はクレジットカードの決済インフラを使ったデビットカードに力を入れている。ここで不思議なことが起きている。普通預金にお金を預けるよりも使った方が価値が増す。これは普通預金の金利よりも、デビットカード支払いのキャッシュバックやポイントが多いためだ。